VxWorks

業界をリードするリアルタイムOS(RTOS)であるVxWorks®は、重要なクリティカル インフラストラクチャに対し、最高水準のパフォーマンス、ディターミニズム、信頼性、安全性、およびセキュリティ機能を提供します。

VxWorks製品概要

ハードウェアサポートやボードサポートパッケージ(BSP)について

ウインドリバーは業界で最も幅広いBSPを提供しています。

プロセッサアーキテクチャやハードウェアベンダ、製品より検索いただけます。

プロセッサアーキテクチャから検索
ハードウェアベンダから検索
Wind River製品から検索
SECURING A CONNECTED WORLD

つながる環境のセキュリティ対策

ネットでつながる環境にセキュリティを組み入れるのは、極めて困難です。デバイス、システム、業界によってニーズは大きく異なり、セキュリティの脅威は絶え間なく進化しています。VxWorksは、デバイス、通信、管理のセキュリティ強化など、高度なセキュリティ機能を提供します。

MITREのCommon Vulnerabilities and Exposures(CVE)リストおよび対応するセキュリティパッチ情報に関するデータベースをご用意しています。

CVE Databaseについてはこちら

世界の主要企業がVxWorksを組込みシステムの基盤として信頼しています。

実績のある機能安全

クリティカルインフラストラクチャ向けソフトウェアのリーダーであるウインドリバーは、Arm®、Intel®、およびPowerPC®アーキテクチャをサポート。DO-178C、IEC 61508、ISO 26262などの厳しい認証要件に対応しています。

詳細はこちら

利点

20億以上のデバイスに搭載された組込みイノベーションの基盤

VxWorksは30年以上にわたって、組込みデバイス/システムを構築するためのRTOSとして業界をリードしてきました。その豊富な機能で、お客様がコストダウンや生産サイクルの短縮を図りながら、革新的な製品を展開できるように貢献しています。

リアルタイム

VxWorksは、リアルタイム組込みアプリケーションに最適な、低レイテンシと最小ジッタを実現する、ディターミニスティックな先進のリアルタイムOSです。

安全性

VxWorksは、DO-178C、IEC 61508、ISO 26262などの厳しい安全性認定要件に対応します。

セキュリティ

VxWorksは、コネクテッドデバイスが直面する進化するセキュリティの脅威に対処するための高度なセキュリティ機能をサポートしています。

将来を見据えたアーキテクチャ

VxWorksは、アップグレード可能な将来を見据えたアーキテクチャにより、変化する市場の要求、顧客ニーズ、およびテクノロジの進歩に迅速に対応します。

特長

VxWorksには、業界固有のニーズに対応する高度な機能とプロトコルが含まれています。

業界をリードするリアルタイムOS

  • Single and multi-core processor support with asymmetric multiprocessing (AMP) and symmetric multiprocessing (SMP) with support for CPU affinity
  • Priority-based preemptive/adaptive scheduling
  • タイム/スペースパーティショニング機能
  • Separation between kernel and memory-protected user-space environments
  • POSIX
  • C11 and C++14 language support
  • Kernel scalability, modularity, and performance tuning
  • State-of-the-art memory protection and memory management
  • Virtualization ready with virtio support
  • Multi-OS messaging
  • Arm, Power, Intel アーキテクチャとボードサポート

ファイルシステム

  • dosFS (FAT-compatible)
  • Highly reliable file system (HRFS)

ネットワーキング

  • General purpose and real-time IPv4/IPv6 network stack
  • Time sensitive networking (TSN)

コネクティビティ

  • IEEE 1394
  • Socket Controller Area Network (SocketCAN)
  • USB (host, target, and OTG)

マルチメディア

  • OpenVG, OpenGL ES1, and OpenGL ES2
  • Image library (JPEG and PNG)
  • Input device support (mouse, touch, screen, keyboard, etc)
  • PCM Audio
  • OpenCV

セキュリティ

  • Secure boot, ELF loader, and storage
  • Kernel hardening
  • Security events
  • Built-in access controls
  • Advanced user management
  • Cryptography
  • Arm TrustZone with OP-TEE support
  • TPM 2.0 support
  • Network security protocols
  • GE Digital® Achilles Level II certified for compliance with IEC 62443 part 4-2

安全性

  • DO-178C, IEC 61508, ISO 26262の安全認証

VxWorks製品概要

WIND RIVER MARKETPLACE

VxWorksの機能を拡張

生産のスピードアップや革新的な製品の開発の効率化に役立つソフトウェアを検索、ダウンロード、試用できます。ウインドリバーの信頼できるパートナーが提供するクラストップレベルのソフトウェアパッケージは、VxWorksとのシームレスな相互運用性をテスト済みかつ検証済みです。

Marketplaceを検索

ボードサポートパッケージ(BSP)

ウインドリバーでは、組込みソフトウェア業界で最も幅広いBSPを提供しています。お客様の開発作業を効率化するために、シリコンベンダーやハードウェアメーカーと緊密に協力して、すぐに使えるBSPを開発しています。

VxWorks BSPを検索

開発ツール

業界最高のツールを使って組込みシステムを構築

ウインドリバーは約40年にわたって、クラストップレベルの組込みソフトウェア開発向けツールを開発してきました。世界の主要なメーカーやインテグレーターがウインドリバーのツールを使用して、クリティカルインフラストラクチャ向けに、より高品質、より効率的、そしてより高速なエッジコンピューティングソリューションを構築しています。

  • Wind River Workbenchは、Eclipseベースの統合開発環境です。コードのモニタリングや解析により、早い段階で不具合を発見し、製品の全体的な品質や信頼性を高めます。
  • Wind River Simics®は、小規模から大規模なシステムまでのシミュレーションを実現するソフトウェア開発向けのシミュレータです。アジャイルで継続的な開発プラクティスの実現に必要なアクセス、自動化、コラボレー. ションを提供します。ソフトウェア開発者は仮想プラットフォームとシミュレーションを利用する. ことで、物理ハードウェアとその制約なしで開発作業を行えます。
  • VxWorksコンパイラとフレームワークは、アプリケーション開発者が最新のC11およびC ++ 14プログラミング言語標準、最新のLLVMコンパイラテクノロジ、そしてBoostなどのモジュール化されたクロスプラットフォームライブラリを使用して効率的でポータブルなアプリケーションを作成することを可能にします。

評価

業界をリードするVxWorksリアルタイムOSの評価はこちらから